エクアド×Twitter

エクアド× Twitter実践3ヶ月目第2週 ネタはいくらでも転がっている

目安時間 3分

3ヶ月目の第2週

 

あいかわらず、自動化して不労所得を満喫中です。

 

アフィリの醍醐味ですよね。これ。

 

 

そんな中でも参加メンバーは、トレンドにあがっているワードをどんどんテストしてアクセスが集まるネタを発見してます。

 

トレンドにでてるという時点で、そのキーワードをいれてツイートすればアクセスはきます。

 

あとは関連する商品があれば、売れる。

 

 

いまボットとして使っているアカウントが4つ

 

あと5つのアカウントがありますがこれは勝負用。

 

 

というか、「このネタいける」というときに集中的にツイートできるアカウントを持っておく。

 

これがこの1ヶ月で学んだことなんですよ。

 

 

URLやツイートをランダムにしてスパムにならないようにしたとしても、1時間に1回とかツイートしてると軽いペナルティを受けます。

 

まあ、インプ(アクセス)が1桁から増えなくなるわけです。

 

 

それは時間がたてば元に戻るんだけど

 

「ここで勝負したい」ってときに使えないアカウントばっかりで何もできなかったら、すごいもったいないですからね。

 

 

この2ヶ月ちょっとのモニター期間だけを振り返っても1ヶ月に1、2回は「これはいける」というネタがありました。

 

うまくいけば1日1万超えちゃうっていう感じのものが。

 

 

そのために手持ちのアカウントを全部使わずに控えとして寝かせてあるんです。

 

アカウントには、常に余裕を。

 

収益を安定させるためには大事です。

 


この記事に関連する記事一覧